2009年03月29日

TOEIC力はかけ算

この7年ほど半年に一度のTOEIC受験をしてきて,英語の勉強を続けてきましたが,今年の9月くらいまではお休みしようかと思っています.8月に中小企業診断士を受験するのですが,その勉強に力を入れるためです.

で,代わりと言ってはナンですが,しばらくはこの10数年間にわたって私の頭の中に蓄積されてきた英語学習,特にTOEICに関する見識を,整理して書き残してみようかなと.

一旦英語の勉強やTOEICから離れて,頭の中を整理してアウトプットしてみることが,今後のヒントとなるのでは?,と考えたからです.

さて,私のTOEICのスコアですが,初挑戦では445点だったのが900点超にまで到達しました.

点数推移グラフ 445点から900点への軌跡 

ブランクの5年を含めると10年近くかかりましたが,445から640へは約2年,600台から900へは約3年で到達.そのとき一体全体何が起こったのだろう?今振り返ってみてなるべく体系的に整理して,TOEICの点数を目標として英語学習を続けている人たちの参考になるものにできればなぁ,という心がけでいきたいと思います.

その手始めとして本記事「TOEIC力(トーイックりょく)はかけ算」を書いてみます.

続きを読む
posted by N.YOSHI at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC力の理論